美都町へ行こう!

美しい都、美都町。国道191号が走る、山陰・山陽かけ橋の町。 一体どんなお宝があるのだろう。宝探しの始まり、始まり。                                                                          ★「匹見町へ行こう!」の妹ブログです

手作りは、あったかい気持ちが伝わってくる。
美都総合支所入り口付近の壁に掲げられた、「つも福祉マップ」。
157975110_4008065482578807_8781578992023553879_n

美都中学校の2年生が、高齢者や障がい者の疑似体験をしながら町中心部を歩き、
日頃何気なく歩いている場所への気づきを得て作られたもの。

158317443_4008065639245458_842235103667963694_n


この授業を通して、美都総合支所内に多目的トイレがあるのを知り!(ちょっとわかりづらい)、分かりづらいならトイレへの誘導看板を作ろうという取組へ発展したとのこと。
158223391_4008065749245447_298761484080902562_n


体験学習を通じて、中学生自身にとって、非常に意味のある取組であると思います。
また私自身もこのマップを見て、美都総合支所内に多目的トイレがあることを初めて知りました。
毎日が発見!日々勉強。

158279496_4008065549245467_4270963092592015404_n



コロナ禍でイベント中止や外出の自粛が続く中
地域住民に元気を出してもらおうと、東仙道小学校の5,6年生の児童7名が、昨年11月から総合的な学習の時間にアイデアを出し合い、益田運動公園のスポーツトレーナー、日高慶三さんの協力も得て、椅子に座ったままできる「東仙道体操」を考案。
2月10日に公民館で「お楽しみサロン」のメンバーに披露しました。

その様子が
ひとまろビジョンで
2月26日17時から放映される「ひとまろ情報局」で紹介されます。
放送は同日19時、21時、23時
翌27日の7時30分、9時30分、12時20分、15時30分に
再放送されます。

IMG20210215143432
益田市美都町の美都温泉「湯元館」では、
温泉入浴と運動との掛け合わせにより身心ともに健康になってもらおうと、
廣瀬眞寿美さんを講師に迎え、「温泉
De ピラティス」が毎月2回開催されています。


ピラティスはインナーマッスルを鍛え、強い体幹をつくるのにピッタリな運動、とのこと。


参加した友人の話では、翌日以降、筋肉痛があったようで、1時間あまりの運動で、かなり効果があると思われます。

IMG20210215134917

定員10名。温泉の無料券もついて700円。
ヨガマット(バスタオル)、飲み物、温泉入浴される方は着替えなどもお持ちください。


次回は2月22日、3月8日、22日の予定です。

ご興味ある方はお電話でお申し込みください。

 

美都温泉 0856-52―2100

定休:水曜、営業8時~21時

 
#masudashi
#益田市
#美都温泉「湯元館」
#ピラティス
#ヒキミト

 

益田市美都町二川の旧・二川小学校に、
地元で以前使われていた民具が保管されています。
これら貴重な民具を見学するため、市立都茂小の児童たちが9日、
旧・二川小学校を訪ねました。

この日、民具の説明をされたのは、
「二川郷土史研究会」(廣永浩二会長)の皆さん。

展示されているのは、今から70~80年ほど前に使われていたもので、
農具から生活用具までさまざま。
収穫したあとの稲わらも一切無駄にすることなく、
笠や簑、下足などに仕上げておられた様子がうかがえます。
IMG20210209095024


IMG20210209095808



なかでも簑は芸術品。丁寧な手作業です。
IMG20210209100946

お金を支払えばなんでも簡単に手に入る時代に、
こうした手間暇のかかる民具と出合い、今を見つめる機会になりました。

なんだか他人事とは思えない、ネーミング。
柴犬の祖犬「石号」の故郷、益田市美都町二川地区に、
新たな特産品が誕生しました。
IMG_20210205_083345

アルコール度数25度の「いし」と、44度の原酒「石」。
悩む~。44度はちょっと体に堪えそうなので
「いし」でいきます。
近く購入の予定。

このページのトップヘ