明けましておめでとうございます。

「辛丑」を前に

2020年。
「庚子」は、コロナに始まりコロナに終わる「大変」な1年でした。

私自身、匹見に加え美都でもお仕事をさせていただくという
「大」きな「変」化となりました。

新たな人間関係、仕事環境の変化など、戸惑いは尽きませんでしたが、
皆さんから温かく迎えていただき、感謝です。

コロナ禍と活動エリアの拡大もあり、
リモートワークを取り入れました。
予定していた事業を縮小・中止せざるを得ない中、
「今できること」を模索し、試行した1年でした。

今年はどんな一年になるだろう。
様々な思いは渦巻くのですが、
とにもかくにも「今ここ」に全集中する。
そんな「辛丑」(2月3日~)にしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。