美都町へ行こう!

美しい都、美都町。国道191号が走る、山陰・山陽かけ橋の町。 一体どんなお宝があるのだろう。宝探しの始まり、始まり。                                                                          ★「匹見町へ行こう!」の妹ブログです

カテゴリ: イベント情報

スライド1

スライド2




益田市内でも小学生対象のZoomを活用した催しが!
チラシをみてピンときたら是非お申込みを!
詳しく知りたい人のためにツラツラと詳細を紹介しますね。
美都町の特産品「ゆず」を題材に、
「香りから言葉をつむいで物語を作る」小学生向けのオンライン講座。

言語化が難しい「香り」を、地域の言葉で表現し
小学生の豊かな感性や発想力のもとに物語をつむぐ企画で、
地元の小学生が益田市美都町の特産品「ゆず」を身近に感じることで、
地域の新しい魅力の発見やふるさと教育の一環に繋がることを期待するものです。

このオンライン教室は
SCENTMATIC(株)(本社:東京)が、日本各地のゆず産地の地方自治体とコラボレーションし、地域の小学生を対象に、香りを楽しむ感性を広げる新しい体験を通じて、地元への愛着を育みながら、生産者と子供に新しい繋がりを生み出す狙いで企画。

「香りの感性教育プログラム」と銘打ち、
今年度は「柚子」をテーマに、益田市のほか、
長野県、福島県、高知県2自治体の計5地域で実施されるとのこと。

オンライン講座はZoomを使用し
SCENTMATIC(株)スタッフがレクチャーされます。
・日時:11月7日(土)14:00~15:45
・場所:各ご家庭からZoomを使って参加
・対象:益田市内市内小学生 1~6年生 
・定員:先着20名
・募集期間:10月19日(月)から10月29日(木)
・申込方法:しまね電子申請サービスから
      ※別紙チラシのとおり
・お問い合わせ先
 益田市柚子産地づくり推進協議会
 (事務局:益田市美都総合支所地域振興課内)
 担当者 岩﨑 芳江さん
 電話番号 52-2314
 E-mail yoshie-iwasaki@city.masuda.lg.jp

#募集#オンライン講座#益田市美都町#柚子#ヒキミト

11月3日匹見み都イベントチラシ-1
待ってましたーー!
みなさーん、石見神楽を鑑ることができますよーー

匹見と美都の神楽社中が集結!!!!
存分にご覧くださいませ。

「匹み都」(ひきみと)。あれっ?どこかで聞いたような。

★詳細は週明けに確認して再度ご案内します。
 個人的に「入場制限」のところをもう少し詳しく知りたいので。

いずれにしても、です。
11月3日は美都町にある「ふれあいホールみと」へ
全員集合ですよーーー。

さすが、美濃商工会さん!!!
企画して下さり、有難うございます!

★前売り券が購入できるところ
・美都温泉
・道の駅サンエイト美都
・ラーバン
・ふれあいホールみと
・仙道アポロ
・ローソン・ポプラ美都仙道店
・大将
・道の駅匹見峡
・グラントワ
・益田市観光協会
・美濃商工会本所・匹見支所

★お問い合わせ
美濃商工会
電話0856-52-2537


#イベント#益田市#益田市美都町#匹み都#ヒキミト

★ゆずボランティアチラシ
いやー。ほんと、これ早いもん勝ちです。
来週から本格的に募集が始まるんで、
コチラのチラシをみて参加したい!と思った方は、
明日朝一で申し込んでほしい。
明日が「勝負」の日なんじゃないかなー。だって参加枠が10名なんだもの。

参加対象は、コロナの影響を考慮して、
益田市内在住の方限定なんですが、
市内の方でも、意外と美都の柚子のことを知らない方も少なくないのでは!

イベントが自粛される中での貴重な体験。
楽しみながら勉強にもなって、生産者にも喜ばれるという、なかなかの企画です。

1人でも、親子でも、お仲間と。
善は急げ、です。

#柚子
#イベント#ボランティア#masudashi#益田市美都町#ヒキミト


地区内に点在して咲く様々な花を地域資源として活用し、
新しい観光名所づくりと、交流や関係人口の拡大を図るため、
ライトアップを切り口にした取組が、益田市美都町の東仙道地区で始まりました。

山陰と山陽を結ぶ国道191号が走る東仙道地区は、
春のヒヤシンス・スイセン、サクラ、秋の彼岸花・イチョウ・モミジなど、
四季を通じて色とりどりの花が咲き、県内外からカメラ愛好家を含め見物客が訪れるようになりました。
120054552_3534154543303239_3390311984656316019_n

けれども、これらの情報は一体的に発信できておらず、
地域資源を最大限に活かしきれていませんでした。

そこで、益田市の補助事業を活用し、このほどLEDソーラーライトを購入。
その皮切りに、益田川沿いに群生する彼岸花のライトアップを行っています。

9月27日朝8時、地域自治組織「東仙道ちいき協議会」の会員と公民館職員など10名が、
東仙道公民館に集まり、益田川右岸の土手にLEDソーラーライトを運び出しました。

夜の彼岸花を美しく照らすように気を配りながら、
国道191号沿いのコンビニエンスストア付近から下流300m区間の土手の道沿いに、
5m間隔で合計60基のLEDソーラーライトを設置していきました。
120132507_3534154209969939_7254498621499933129_n

東仙道地区では自治会が中心となり、
25年前から5年間にわたって彼岸花の球根を益田川沿いに植えており、
今では東仙道地区の風物詩として定着しています。
緑深き山々や、澄んだ川面に映える彼岸花も美しいですが、

彼岸花がライトアップされるのは珍しく、とても幻想的です。
ライトアップをした彼岸花は現在、3分咲きで、気温や天気にもよりますが、
10月上旬まで、日没から24時にかけて楽しむことができそうです。

ゆっくり安全に鑑賞したい方は、
コンビニエンスストア前のパーキングエリアに車を停めてください。
くれぐれも運転にはお気を付け下さいね。
120198816_3534154366636590_6320179394128283357_n

#masudashi#益田市美都町東仙道地区#地域自治組織「東仙道ちいき協議会」#彼岸花#ライトアップ

さすがです。Sさんの職人魂をみました。
河原の石を使って完成させたという可動式犬用の足湯。
119487287_3495552873830073_2516326487500276249_o

11月2日に予定されている
愛犬同伴必須の体験モニターツアーで初お目見えします。


主催は益田市美都町の
地域自治組織「ぬくもりの里二川」さん。

マップを活用したお散歩あり、犬用ピザづくりあり、足湯体験あり、と
楽しい時間になること間違いなし。


参加料無料で、ただいま3組を絶賛募集中です。

当日の写真撮影・活用や、報道機関への取材のご協力がいただける方が対象となります。

より詳しいイベント情報はこちら→



「面白そう!」と思った方、下記へご予約下さいませ~
地域自治組織「ぬくもりの里二川」さん

電話0856-52-2241(平日8時30分~17時15分)

#益田市美都町#地域自治組織「ぬくもりの里二川」#足湯#柴犬の祖犬「石号」

美都温泉では
いろいろな催しが予定されていますよー。
 健康教室

●健康教室
6月23日(火)13時30分~14時30分
プロの運動指導士さんをお招きし
簡単エアロビ&筋力アップ運動が
なんと「無料」で教えてもらえますよー

ピラティス

●温泉 De ピラティス

温泉入らなくても申し込みデキますよー
7月6日と20日(月) 13時30分~14時30分
参加費700円ですが
参加した特典として美都温泉の入浴券が
プレゼントされますー


それぞれの
お問い合わせは
美都温泉へ
電話0856-52ー2100





































 

このページのトップヘ