美都町へ行こう!

美しい都、美都町。国道191号が走る、山陰・山陽かけ橋の町。 一体どんなお宝があるのだろう。宝探しの始まり、始まり。                                                                          ★「匹見町へ行こう!」の妹ブログです

タグ:ヒキミト

11月3日匹見み都イベントチラシ-1
待ってましたーー!
みなさーん、石見神楽を鑑ることができますよーー

匹見と美都の神楽社中が集結!!!!
存分にご覧くださいませ。

「匹み都」(ひきみと)。あれっ?どこかで聞いたような。

★詳細は週明けに確認して再度ご案内します。
 個人的に「入場制限」のところをもう少し詳しく知りたいので。

いずれにしても、です。
11月3日は美都町にある「ふれあいホールみと」へ
全員集合ですよーーー。

さすが、美濃商工会さん!!!
企画して下さり、有難うございます!

★前売り券が購入できるところ
・美都温泉
・道の駅サンエイト美都
・ラーバン
・ふれあいホールみと
・仙道アポロ
・ローソン・ポプラ美都仙道店
・大将
・道の駅匹見峡
・グラントワ
・益田市観光協会
・美濃商工会本所・匹見支所

★お問い合わせ
美濃商工会
電話0856-52-2537


#イベント#益田市#益田市美都町#匹み都#ヒキミト

柴犬の祖犬として知られる石号の里、益田市美都町二川地区で
犬と一緒に参加できる無料体験モニターツアーがあります!
石号モニターチラシ

二川地区では
石像制作や石号資料館整備、グッズ制作販売、コロッケ販売など、石号にちなんだ様々な取組をされているのですが
二川地区の地域自治組織「ぬくもりの里二川」さんが中心となり
犬と歩ける(人間だけでもOK)マップを
現在、作成中です。

11月2日は
そのマップを使ってのお散歩や
犬も食べることのできるピザづくり体験
地区内に美都温泉があることから犬用の足湯も
体験できるという
まさに、まさにゴールデン企画。

募集は3組なのですが、
私が知る限り1組はお申込みを頂いているので、残り2組です。

ご興味がある方は
明後日月曜日にお申し込みくださいませー。
★お伝えしてほしいこと
参加される人(犬も)の
①お名前
②住所
③連絡先
④参加人(犬)数

地域自治組織「ぬくもりの里二川」
電話0856・52・2241
(平日8時30分~17時15分)

#益田市美都町二川#石号#柴犬#ぬくもりの里二川#ヒキミト

119517377_3491949274190433_3094209750310937760_n
柚子は黄色のイメージしかないけど、黄玉と青玉の呼び方があるらしい。
ちょうど今の時期は青玉と呼ばれる、黄玉になる前の段階。
この青玉がいい仕事をするらしい。
そういえば、ちょっと前に、そうめんの薬味に使われている話をFacebookで紹介させてもらいました。
で、
昨日二川公民館に打ち合わせで出かけたところ
鉢植えで育った青玉を4玉ほどいただいた。
Sさんによれば
輪切りにした青玉を味噌に漬け込むと美味しく食べられる、とのこと。
へーーー。
119183875_3491949150857112_8746091592648687340_n
「で、皆さんはやったことあるの?」
って聞いたら
「やったことない」って。
ちょうど公民館に居合わせた柚子生産者のМさんも
「やったことない」って。
おいおいっ!
体験志向の石橋は
やってみました。
えーかげんなA型ならではの
ダイナミックな輪切り青玉を
最近冷蔵庫の中で寂しく眠っていた味噌の中に
差し込んだのです。
どうなることでしょう。
私にも分かりません。
119333807_3491949054190455_3562691138563337903_n

#柚子#二川公民館#益田市美都町#ヒキミト

★温泉モーニングチラシ-1
温泉×モーニング、の合わせ技。
早起きは三文の徳。こりゃいかんといかんでしょ。
ちょっと早いけど、早起きして出かけてみよう。


うずめ飯といえば、わさびの特産、匹見があまりにも有名だけど、
美都でもうずめ飯が食べられるらしい、と聞いて、
体験思考の石橋は馳せ参じようと思っているわけです。


匹見と美都のうずめ飯の違い。
また報告させていただきますね。


うずめ飯食べたあとはどうしよう。そのあと考えるとしよう。

#益田市美都町 #美都温泉#モーニング#うずめ飯  #ヒキミト

新型コロナウイルスの影響で

オンラインでのやりとりが活発に行われております。

 

で、ですね。

P_20200522_131336
なんと私も島根県立大学で5月22日

ビデオカメラの前でお話させていただくという

有り難い機会をいただきました。

 

例年は

120名ぐらいの大学生さんの前で

お話させていただいておりますが

今年は新型コロナウイルスの影響を受けての

「無聴講」講演となったのです。

 

講演では

・匹見とのご縁

・匹見での取組

・匹見+美都での活動と今後の抱負

などについてお話させていただきました。

 

大学生さんには6月に入ってから配信予定とのことです。

 

最初は「うまくできるかなー」と心配してましたが

たくさんの大学生さんを前に話すよりも

ビデオカメラを見つめて話すほうが集中できて

これが、ナカナカ面白い。

中盤以降は、石見弁も出てきて

調子に乗ってシマイマシタ。

 

かつて

のど自慢大会(予選)の会場で歌ったときのような

高揚感を覚えました。

 

いやいや。

貴重な機会をいただき有難うございました。

 

 

島根県立大学生の皆さん!!

コロナが落ち着いたら

浜田で、匹見で、美都でお会いしましょう!

 

#島根県立大学#ヒキミト#益田市匹見町#益田市美都町#益田市

 



ブログをご覧くださり

ありがとうございます。

 

いつもは地域の話題を紹介しておりますが

今回ほどは

私の紹介をさせてください。

 

皆さんのパソコンやスマホに不具合がでないか心配です。

写真は見なくていいです。

記事をお読みください。記事だけをお読みください。

 

99000491_1859454780862926_3374294206599135232_o
毎日新聞さんで

12年間の「匹見町まちづくりコーディネーター」の取り組みと

13年目となった今年度、美都地域での活動も含めた抱負を

ご紹介していただきました。

 

取材してくださいました竹内記者

ありがとうございました。

 

令和2年度、2020年度

再始動しております。

 

美都地域の皆様

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

茸屋「寺ケ溢」(きのこや てらがえき)の名で 益田市美都町都茂で椎茸を栽培されている山田祥二さん。 山田さんのご紹介で 美都で椎茸栽培をされている生産者から集荷された 椎茸の選別作業があると聞き、
5月12日午後 益田市遠田町にある選別場を訪問。

到着すると3人(その後4人に)の方が
選別作業に大忙し。

予め集荷された乾椎茸を
サイズの大きさによって3種類(正確には4種類)に分かれる
機械に通して、選別。

それを更に
①整った丸型と変形
②巻きの大きさ(大中小)
 (※ここまでで6分類)
③バレと呼ばれ、周辺が欠けているもの
といった具体に手作業で合計7分類されていました。

これは年に1回、この時期に行われる作業とのこと。

山田さん、スタッフの皆さん
お忙しい最中に
ご対応いただき、有難うございました!

美都町都茂にある食堂「武」。
今日もごやっかいになりました。

午後から美都出勤だったため、到着は13時近くに。
これが幸いして、日替わり定食ではなく
噂の焼き飯を注文することができました。
P_20200512_130445


ママさん、手間をかけてしまいゴメンナサイ。

ちょうど店内には2人のご婦人もいらっしゃって
「武の焼き飯は美味しい」と絶賛。
「オムライスもおいしい」らしい。次回のお楽しみに。
初対面同士で仲良くなれる「氣」がある。

ほどなくママさんが運んできてくださった焼き飯は
ピーマン、玉ねぎ、にんじん、卵が小さく刻まれていた。
玉ねぎの透明度が半端なく、丁寧に、そしてしっかりと
火と油を通されたことがわかる。

塩コショウがしっかり効き
豚肉の旨味が広がった。

中華スープもついて600円。

一度お試しあれ。

ご婦人とママさんたちのやりとりを聞いていたら
5月20日(水)の日替わり定食のメールは天ぷらになる予定。

武さんの天ぷらもおいしいらしいので
気になる方は足を運んでみてくださいね。

ではでは、そういうことで仕事始めます。

#益田市美都町#益田市ランチ

このページのトップヘ